シャクナゲ

ヒマラヤ精油。
まぼろしの、めったに出ないよ~~
と言われている。
『シャクナゲ』が手に入った!!!

ヒマラヤ精油を愛する友人が、シャクナゲ。出たから注文したよ~
と。2年ぶりくらい?らしい。。。。
そういえば、前回のヒマラヤ精油のお話会では、
シャクナゲは入荷しておらず、香りもどんなものか
わからなかったけど。

そんなスゴイ精油なら、買ってみよう♪
ネットワークに感謝です(^^)
シャクナゲはヒマラヤ周辺では多くの種類が分布しているそう。
ネパールの国花なんですって。
ココロにカラダに。どんな効果があるのかな?

一般的にシャクナゲは

主要成分 α-ピネン, β-ピネン, α-ミルセン、α-アモルフェン、カジネン

作用:鎮咳、発汗、消化、解熱、消化促進、強壮、線維性組織・骨格系および神経系に作用

使用:風邪、喘息、痛風性リュウマチ、花粉症、鼻汁の分泌を促進、、

となっています。
ほほ~  なんだか想像していたよりも、痛み止め的に使えそう!
香りもフローラルよりは森。といった感じかなぁ。

もったいなくて、まだあけてないけど。
香りを試したい方はぜひサロンにおこしくださいね。

20150915_131032004_iOS

 

 

 

Related Posts