アプリコットオイル

ヒマラヤ精油お話会にて・・・・・

アプリコットオイルに出会いました。

いつもは、ホホバオイル・マカダミアナッツオイル・アルガンオイル

たま~に アボカドオイル・カレンデュラオイル・椿油・ライスオイル などなど。

私のいままでのお気に入りはライスオイル!!米ぬかです。

でも高いのでね・・・・・・

でも、アプリコットオイルはお初でした。

少し黄色がかった色。

香りは・・・・う~ん。。。杏仁豆腐!!! まさしく。

なんともいえない甘~イ香りです。

さて、アプリコットオイルとは??

杏子の種から得られた仁(杏仁)から絞り出されるオイルで、若い人の肌にたくさん含まれているというパルミトレイン酸が豊富に含まれています。

このパルミトレイン酸は別名「若さの脂肪酸」とも呼ばれており、肌を若々しく生き返らせてくれます。

この他にも、4種類の高級脂肪酸が豊富に含まれています。

  • オレイン酸:過酸化皮脂の予防  65 %も含まれているんですって♪
  • リノール酸:角質細胞間脂質の主成分であるセラミドの構成成分。皮膚の乾燥、皮膚の老化、角化症などを防ぐエモリエント効果があります。
  • ステアリン酸:動物、植物油に多く含まれる飽和脂肪酸。滑らかな使用感を高め皮脂分の補油効果があります。
  • パルミチン酸:飽和脂肪酸、紫外線から肌を防御してくれます。

イボの改善

シミの改善

紫外線予防

などが期待できるそうですよ。

IMG_2254

Related Posts